こころの整頓 ~わたしの場合~

初めての産後に生じた色んなモヤモヤ。時が経ち、落ち着いて考えてみました。 次に生かしたくて、誰かにも生かしてほしくて、綴ります!

甘えさせるだけは無理

旦那さんは、こどもっぽい所があります。

男の人は、どこかしらこどもっぽい所あるんじゃないかなぁ。

それが母性本能をくすぐり、恋に発展したりもしますよね。若かりし頃は(遠い目)。

甘えてもらう喜びもありました。

しょうがないなぁ(=可愛いなぁ)と思いながら、甘えさせてあげる感じ。

 

でも、産後はハッキリと思いました。

「育児で疲れてるの!ギブだけは無理!」

赤ちゃんを抱えてピリピリし、余裕がなくなったのでしょうね。それに、旦那さんの行動や態度に不満ばかりを感じるようになって、「ギブアンドテイクでしょ!」と思い始めたんだと思います。

ちなみに、産後2年ほど経ってからは、また旦那さんのことを可愛いなぁと思う余裕が出てきました。

 

<わたしの教訓>

旦那さんが甘えてきた場合、赤ちゃんに付っきりで疲れているママを癒そうとしてくれているのかもしれません。育児のことは一旦忘れて、ゆっくりしよう~っていう気遣いかも!?

「自分が甘えたい時だけ甘えるなんて(怒)」ではなくて、「わたしのことを満たそうとしてくれてるのかな(嬉)」と考えてみることはできないでしょうか。

旦那さんなりのギブなのかもしれません!

それを踏みにじってしまったら、育児への理解も何もかも始まりませんよね。

 

こどもができるまでは、仕事でグッタリして帰ってきても、旦那さんが「一緒に晩酌しよう~」って言ってきたら寝不足でも付き合ってました。たとえ、内心は「寝たい・・・」だとしても。そうすることでわたしも結局癒されたりしたんですよね。

育児で疲れていたとしても、同じかも。旦那さんとの時間で癒されるかもしれません。ものは試し!